≪大滝温泉 三峰神の湯≫ 埼玉県

紅葉を見ながらのお出かけです

と言っても、午前中にキャンカーのオイル交換、
無料点検  タイヤの空気圧も見て。

そんな事をやってからだったので
出掛ける時間が午後になってしまいました(^^;

出掛ける前に電話で確認すると(たぬきが ^^)
『午後7時まで、大丈夫です♪』と快い返答が。

     『ありがとうございます』 m(__)m

家から2時間ですが、午後7時までだったら楽勝です(^^)


『んっ?2時間?三峰神社って道の駅大滝温泉より
手前に鳥居があったよね~、って事は2時間もかからないはず・・・・・・・・・




【道の駅大滝温泉】 を超えてなお、山道を進みます。
ダムの上を通って、さらにさらに山奥へ。。。。。(>_<)

『こんな所にあるのかしら?』 不安がよぎります!


それでも頑張って坂道 とうげ道を登って行くと・・・・・・・・・


広~~~い有料駐車場があるではありませんか!!
   [ 秩父市市営駐車場 ]


この先は 山道で通行止め。。。。。(>_<)!


『興雲閣に直接いけないのか?』 

電話で確認です 

『その駐車場に止めて上がってきてください』と。。。!


画像

画像



駐車料金 500円 を支払って階段と坂道を登ります

料金所のおじさんが、ココアを車に乗せたまま
残していく事が可哀想だと。。。
『かじらなかったら、ここで見ててやる』
とまで言った下さったm(__)m

『ここは、オオカミの神様なので犬連れでも入って行ける』そうで
『連れて行っても大丈夫』と力説してくださった


建物の外に繋いでおくよりも、車の中で
待っている方がココア的にも安心のはず♪

丁重にそれをお伝えし、感謝も申し上げた♪♪

おじさん、心配してくださって本当にありがとうございますm(__)m


さて、ココアのお散歩も済ませ、私たちのお散歩です(^^;

本当にお散歩で済むのか心配ですが・・・・・・・・(/_;)


画像


≪つるべ落とし≫の季(とき)・・・すっかりと暮れてしまった!

こんな風に足元を照らしてくれる明かりが頼り

画像


【奥秩父大滝紅葉まつり】 10月27日より11月24日まで
が行われているので
あちらこちらがライトアップされているそうです。

画像

坂、階段を登りきると 神社の鳥居が見えました。
さぁ、ここからどう行くのでしょう?

暗くてよく分かりませんが(これでも明るい方だそうです)
たしか駐車場のおじさんが
『三峰神社本殿の奥にある』って教えてくれたはず。

さらに先に進みましょう。。。。。

画像

画像

参道左側、ちょっと下がった所に門が見えます。
   [ 随身門 ]

門をくぐって 見ると、右手側の先に明かりが見えます

奥に行ってみようと思いましたが、下って行きます!
また上がってくるのは大変なので、
元の参道に戻り さらに奥
明かりが見える方向に進んでみます(笑)

画像

画像

  [国立常神社] [祖霊社] 
   [拝殿]    [本殿]  

暗闇の中を(ライトアップはされているがなんせ暗い)
更にさらに進んで行きますよ~(^_^;)

画像

あぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!! 

ようやく明かりの灯る建物が見えました 


[社務所] の前を通って ≪興雲閣≫ さんです。

     ≪三峰神社 興雲閣≫
        ↑ HPです

       埼玉県秩父市三峰298-1

          0494-55-0241(代)

        入浴料  500円 
             (10:00 ~ 19:00)

        年中無休


ようやく到着したフロントで 

『沸かし湯なんですよ』 と言われてしまった(*_*)

なんでも9月頃に壊れて(ポンプ?)それ以来
山の水を使って沸かし湯で営業しているとか!

電話での応対時、その旨を伝えているとか。。。。
  わが家には伝えてくれなかった (ToT)/

それを了解の上で、来てもらっていると。。。。


ここまで来てしまった以上、そのまま帰ることはできない!
せっかくなので、お山の水を楽しみましょう(笑)

    いつ元に戻るのかは判らないそうです!


画像


3階にエレベーターで上がると 目の前に
【三峰 神の湯】 の看板が・・・・泣けるぜ!

画像画像


画像画像


脱衣所には、棚とプラの籠がたくさん。
有料のロッカーもあるので貴重品はこちらに(^^)

トイレはここにはないので、エレベーター脇にある
トイレを利用しましょう 


画像


浴槽はこちら 内湯のみです 

画像


カランもたくさんありましたが、パートらしき
お母さんと3人でゆっくりと使えました♪
  (画像はお二人が来る前に撮りました ^^)


画像


湯口はこちら、山の水がトウトウと流れ込んでいます。

本来はここから 「ナトリウム-塩化物泉」
が流れ込んでいるはずなのですが


じっくりと温まって、お暇することにしましょう(^^)




駐車場に戻ると・・・・・・・・・・・・・・・・

画像

画像

いつものように、静かに?????
ココア が迎えてくれました 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

あぶ
2013年11月03日 11:45
おはようございます♪
えーーーー,クレソンちゃんで三峰のダム前のあのトンネルをくぐれるんですか?!そーなんだ,僕はてっきり高さがダメだと思って諦めていました。超嬉しい情報です♪しかもあんな山奥に入浴施設があることも知りませんでした。いつか行ってみたいです♪ありがとう♪
2013年11月03日 21:16
あぶさん、こんばんは♪
トンネルとは知らず登って行きましたよ(笑)
規制看板に 【高さ3,4m 幅 2,3m】 とあったので大丈夫とふんでの進行でした♪
狭い道路もあったので対向車があると、『ちょおおおっと~!』な感じですが、待避所もけっこうあったし広い通りも割とありました、なのでスムーズに行けましたよ♪
興雲閣さんは宿坊なので、豪華な設備はないようですがスタッフさんは親切です(^^)
あぶ
2013年11月04日 11:41
3.4mでしたか,ギリギリですね。僕のは実測3.2mなはずなんですが,3.4m規制の東上線をくぐる道は未だに怖くて通れません。幅も結構ギリギリですね♪流石たぬきさんです♪でも行ってみたいなぁ♪情報をありがとうございました。
2013年11月04日 21:19
あぶさん、こんばんは♪
うちのキャンカーで一番高いのがリアラダーです。
たぶん、あの短いトンネルが一番のハードルなんでしょうね~。でも、割とスムーズに(けっこう広かったし大きかった)通れましたよ♪
以前のように、私がリアラダーに乗って高さを見ながら通るって事にはなりませんでしたから(笑)

この記事へのトラックバック